おうちでおいしい給食レシピ

2019年4月22日

誌面ではお伝えしきれなかった給食レシピの詳細やポイントをご紹介します。

献立

【主菜】鮭の西京焼き

材料(子ども2人分)

鮭…2切れ
A(白みそ…大さじ1 みりん…大さじ1 砂糖…小さじ1/2)

作り方

魚を一度焼き、Aを塗ってもう一度焼く。

☆ポイント☆
みそにつけてから焼くと味が染み込みすぎるので、軽く火が通るくらいに5分程焼いて、みそを塗り、さらに焼き目がつくくらいに5分焼くと、ちょうど良い薄さの味になります。
グリルやフライパンなど、焼くときは、みそが焦げやすいので、火加減に注意しましょう。

【副菜】大根のそぼろ炒め

材料(子ども2人分)

大根…1/4本
そぼろ…25g
インゲン…お好みの量
水…200ml
かつおだし…小さじ1
A(みりん…大さじ1 しょうゆ…大さじ1 砂糖…大さじ1/2)

作り方

1.大根を薄さ3㎜程度の銀杏切りにし、茹でておく。
2.そぼろを炒めて火が通ったら、水と大根を入れて煮詰める。
3.大根が柔らかくなってきたタイミングで、だしとAを入れる。
4.インゲンは食べやすい大きさに切ったあと、色が鮮やかになるまで茹で、盛り付けの時に添える。

【汁物】豆腐とえのきのお吸い物

材料(子ども2人分)

えのき…1/3袋
豆腐…1/3丁
金沢麩…お好みの量
だし汁…350ml
しょうゆ…12ml

作り方

1.だし汁にえのきと豆腐、金沢麩を入れ、沸騰させる。
2.しょうゆで味を整える。

☆ポイント☆
しょうゆは、濃口3・薄口7の割合で合わせると、塩分が抑えられます。

【離乳食】大根と人参の豆腐あんかけ

材料(子ども2人分)

にんじん…1/4本
大根…1/4本
さといも…1/4本
木綿豆腐…1/4丁
だし汁…150ml
片栗粉…お好み

作り方

1.野菜は粗みじんに切り、豆腐は崩れやすいので他の食材よりも気持ち大きめに切る。
2.だし汁を沸かして、食材を煮込む。
3.少量の水で溶かした片栗粉を足していき、お好みのとろみになるまで調整する。

今回教えてくれたのは

越村 真帆 さん

越村 真帆 さん

金沢幼稚園 栄養士

日頃から石川県産の旬な食材を取り入れています。子どもが「これなら食べられるかも」と意欲を持てる小ささに食材を切ることと、甘い味付けがポイントです。