金沢くらしの博物館

明治時代に建てられた木造校舎を活用した博物館。金沢で暮らした人々の生活用品や電化製品などを展示しています。1階には「戦前のおうち」「戦後のおうち」があり、それぞれ季節に合わせて生活用品などの展示品が変わります。ダイヤル式の黒電話など、今では珍しくなった家電や日用品を使って自由にごっこ遊びしましょう。「戦前のおうち」では当時の着物を着て写真撮影もでき、かわいい1枚が撮れますよ。2階にはコマやおはじき、昭和のおもちゃなど、遊び道具もたくさんあります。

営業時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
住所 金沢市飛梅町3-31
電話 076-222-5740
休業日 展示替え期間、年末年始
ウェブサイト http://www.kanazawa-museum.jp/minzoku/
設備 オムツ交換、授乳室、ベビーカー持込可、トイレ用ベビーキープ
料金 大人300円、65歳以上200円、高校生以下無料