ミートロー風

2019年2月19日

材料 パウンド型2個分

《A》

  • 合いびき肉:400g
  • 卵:1個
  • トマト小:1個(あらみじん切り)
  • ご飯:50g
  • 乾燥ひじき:大さじ1
  • 味噌:大さじ1
  • とんかつソース:大さじ1

玉ねぎ小:1個
ミックスベジタブル:50g程
バター:5g
おつゆ麩:10個程度
パウンド型
クッキングシート
ソース、ケチャップ:各大さじ2

下準備

クッキングシートをパウンド型に敷き、おつゆ麩を底に1列並べておく。

作り方

  1. 耐熱容器にみじん切りにした玉ねぎとバターを入れ、ラップをし電子レンジ500w前後で5分程熱する。(機種やワット数によって調整)
  2. 冷凍のままミックスベジタブルを①に入れ、混ぜながら粗熱を取る。(※1
  3. 《A》の材料、②をボールに入れて、よくこねる。
  4. 下準備した型に③の肉ダネを入れる。
  5. 200℃で予熱したオーブン、焼く時は170~180℃に下げて、30分ほど焼く。(機種によって調整)
  6. 煮汁が濁ってなければ、パウンド型を傾け、煮汁を別容器に取り出す。(※2
  7. 煮汁とソース、ケチャップを混ぜて、かけダレを作る。
  8. 冷やしてから、ミートロー風を切る。(※3

ポイント

※1:時短ポイント
熱々の玉ねぎに、凍ったミックスベジタブルを入れることによって粗熱も取れ、余熱でミックスベジタブルも溶ける。
(苦手な野菜があれば、冷凍のコーンでも可)
※2:煮汁を取り出すことによって崩れにくくなる。

※3:深夜電力など電気代の安価時間に作って、翌日のおかずにすることが出来る。
2本作って、1本は翌日用、もう一つは切ったあと、一つすつラップにくるみ冷凍保存など。

乾燥ひじき、ふを使うことによって型から溢れ出す肉汁を吸い込んでくれる。


アレンジ例

作り置き保存、冷凍保存しない方へはゆで卵をいれて焼くと、切ったときの断面が彩り豊かになります。