子育ての悩み”さとぱんまん”にまかせなさい!(vol.4)

2015年10月25日

4歳の男の子ママからの相談

ずっと離婚したい気持ちが消えないことに悩んでいます。
理由は夫の理不尽な態度など小さなことの積み重ねです。
子どもを生む前から離婚したかったのですが、今は子どもがいるのでなおさらできないと思っています。
1カ月以上夫とは話していませんが、ご飯やお弁当は作っています。夫のことは考えるだけでイライラします。

感情を抑えることが
限界にきているのでは!?

 片方の意見だけしか聞いていないから、判断はできないけれど…。まず、結婚してお子さまを授かる前から離婚したかったということにびっくりしました。たぶんチャンスはあったのだろうけど、我慢しなきゃならない何かがあってできなかった。
 待望のお子さんが生まれたので、「子どものためと、今後のためにもこういう感情はなくしたいが、消えない」。「考えるだけでイライラする」。「1カ月しゃべっていない」。
 今の気持ちが、これまでの積み重ねでMAXになっているのか、はたまた時々こんなことがあってまた普通に戻るのかはわからないけれど、今は限界なのだろうと判断しました。

 なぜご自身の感情を抑えるのか、消そうとしているのか…
 理不尽なことを言われても、怒鳴られても、ご飯やお弁当などは今までと変わらずちゃんとしている。すごくないですか?私ならできません。

心の傷を見せることが
解決の糸口に

「我慢して、感情を消したい。でも消えない」。

 そこだと思います。解決は感情を消すことではない。我慢することでもない。ましてやそれが子どものためという理由なら、あなたはあなたのために、あなたを押さえつけてしまっていることの違和感に気づかなくてはいけないんじゃないでしょうか?
 いつかその感情は抑えられなくなる。心に爆弾を持っているのと同じなんですよね。

 かわいや…自分の傷を隠して隠して…いつの間にか膿んでいて…。そんな状態がお子さんのためだったと、お子さんが大きくなってから知ったらどう思うのでしょうか?私なら泣きますね。親が不憫だと思って泣きます。

 心の傷は見せなければわかりません。別れたい衝動に駆られているのなら、一度は傷を見せるのも良いのかもしれません。相談者さんが我慢してきたことも、夫はOKと解釈していたのかもしれない。傷は見せたけど、我慢したためにそのまま終わってしまったのかもしれない。何らかの方法で(例えば誰かに話すとか)自分自身の本心と向き合うことができたら、自ずと解決の道が見えてくるのではないでしょうか。ダメもとでいいんです。まずは傷の見せ方を一緒に考えてみませんか?

今回の回答者

20141225_1

津幡町社会福祉協議会
子育てたまり場親子サロン親子支援センター長

村中 智恵さん

3男1女の母。元看護師。子育て中に多くのママから「家庭崩壊」も起こりうる悲痛な叫びを聞き、地域協働での母親支援に取り組むことに。石川県における子育て支援、母親支援の第一人者。