トイレでうんちするのが怖いみたい

2017年4月25日

Pocket

  年少の男の子のママです。トイレトレーニングについて悩んでいます。現在4歳と2か月なのですが、トイレでうんちだけできません。おしっこはちゃんとトイレでできますが、うんちとなると、紙パンツに履き替えて、部屋の隅っこの方で隠れるようにして、立ったままします。部屋におまるを置きましたが、座ってしようとしても「出ない」と言い、なかなかうまくいきません。トイレでおしっこもうんちもする、ということはわかっていると思うのですが「トイレでうんちするのは怖い」と言います。
 以前、トイレに無理に連れて行ってしまったことや、失敗したときについ怒ってしまったこともあります。それが、トラウマのようになっているのでしょうか?あるいは、トイレに座ってうんちするということ自体に抵抗があるのでしょうか?何か良い方法があれば教えていただきたいです。

トイレへの安心感を確立することが大事

 うちの子もなかなかウンチは、トイレでできませんでした。その頃の保育所への連絡帳を見返すと「今日もわざわざ紙おむつに替えて、定位置でふんばってます…」とガックリしている様子が書いてあります。実は、私の弟夫婦の子ど
もも随分遅くまでウンチは独り立ちできなかったと。相談者さんのお子さんのような状況は、結構多いのかも。
 でも、その子たちも今は10代半ばの思春期まっただ中。ウンチの悩みなんて「そんなこともあったね〜」になっています。相談者さんのお子さんも、きっといつかはそんな風になるでしょう。
 今できうる対応策は、相談者さんもお気づきのようですが、「トイレへの安心感を確立すること」でしょう。お子さんが「トイレも安心な場所」と納得すれば、一人でウンチの間も過ごせるようになります。どうすれば、お子さんは安心するかな?その子その子の性格もありますからね。うちの子は、私についてきて欲しかった。「お母ちゃんと一緒」ならまだ大丈夫。そのうち、「ドアのとこにおって」→「見んといて」→「あっち行っとって」になっていきました。ポイントは、親が焦らないこと。「まあ、いつかは一人でするよねぇ」とのんびり構えた方が、子どもは安心できて自立しやすくなるそうです。小学校行くくらいまでに、トイレでできるようになっていればいいのではないでしょうか?

今回の回答者

20141225_1

米川 祥子さん

金城大学短期大学部幼児教育学科の准教授。過去にはっぴーママで「米川先生の子育て相談『ママのミカタ こどものミカタ』」を連載。連載は好評につき単行本化。